なんかなぁ~という日々

作者のセキララな考えや日常を映す日々 好きな言葉は「おまえの正論痛すぎるんだよ!」 笑ってくさい。はっちゃけます。 たまに思うけど俺の日常はどうなんやろうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大事件!

好意をよせていた子が他店舗異動になり、9月頭に戻ってくるはずが、どうやら戻る前に辞めるらしい。
ショックは拭えない。神様は俺と仲良くなる人間を辞めさせるのが好きと見える。
入り始めた頃はしんどくてその子が来る日だけが楽しみだった。
神様は職場にある泉を根本的になくす事に努力を惜しまんらしい。別に泉を独り占めしたいと言うてないし。ましてや見て涼しいなぁと感じたいだけなのに!
辞めたいゲージは上がるがそれと同時に始まりもしなかったこの恋に不本意な終止符を打たれ、萎える。
粘りたいが相手が来るなら別だが、来ないし。
その子の職場の友達に頭を下げてメアド下さいとキモく頼み込むとNGな手段を考える。
他店舗異動になった人が仲良い人全員て作為的な物を感じる。
辞めて仲良くなれるなら間違いなく辞める。
しかしニート時代に出会いのない男が辞めてからの出会いのリスクと職なしのリスクと続ける精神面での疲労を天秤にかけると…
問題はその子に気持ちを伝える努力を考え実行するかである。
その子に迷惑がかかるやろうし。リスクが多い。
しかし心はまだ、諦めたくないらしい。
安西先生「諦めたらそこでゲームセットです。」
俺「安西先生!俺恋愛がしたいんです!」
スポンサーサイト
  1. 2006/08/27(日) 00:09:41|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今度の土曜に

世話になった先生の墓参りに行くつもりやが、一人で行くか悩む。
上司に「ナンパで空振り野郎」のうわさがあると言われて以来、必要以上の女性との会話は避け、尚且休み時間の休憩は人が少ないとこに座ることを心掛ける。また、飯を食い終われば人を近づけないオーラをメッチャ出すことにしていた。
遊びたいという回路は正常に作動するが、多人数と遊ぶのは苦手なのが昔からです。
今日は比較的仲の良い子と休憩に入るために努力する。
努力は実り、久しぶりに休憩時間に話をするが、した話は水素結合や研究関連の話。相手は学生で賢い大学生さんだ。
最後に相手は「こんな話してるなんて痛いですね。」
確かに。とうなずく。
思わせ振りに「明日は折角の休みやし一人で京都に行くんですよ。」と言うと、なにしにと聞くから、墓参りと言うと。「それだけですか?」と言われるから、寺町か四条で服見たりしますね。
会話はそれ以上発展しませんでした。
ただそれだけです。
まぁこんなもんです。女の子と会話できただけで十分すわ!
こんな24の俺!
女神はいつ微笑むか教えてほしい。
明日どうしたもんか。
  1. 2006/08/26(土) 00:22:22|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

胃が痛い

晴れて研修社員→社員になったが、実力が劇的に上がるわけやない。
と仕事はレベルアップする。
まぁ辞めたいゲージは上がり続ける。
てか同期で辞めるとか言い出していたと思ってたら、次は「クビになるときが辞め時すかね。」と発言が変わる。
俺は後何ヶ月いるのか疑問視する。
仲が良かった職場の同期が辞めて、携帯にも出なくなって長い。
そういや、社員になってしんどい事を愚痴ろうと後輩に電話したらかなりしんどい状態だった(忘れてた)。
危うくMK5というところだった。
愚痴を言う余裕があるということはまだ大丈夫らしい。
とは言え、人生の先を考えると不安になる。最後の着地地点はどこなんやら?
職場の人に社員になったお祝いで食べに行こう的な話をされる。
冗談混じりに断りに出たが、どうやらダメらしい。
愛されてるのかは悩むが、どうも歯車がうまく回らない今日この頃。
粗相の人生に終止符は打たれない。
何とも。
生きててごめんなさい
  1. 2006/08/25(金) 08:57:20|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

更新が遅いのだが

たまに見る高校生や、最近では浴衣連れで遊びに行く子や、家族連れで遊びに行く人らを見る度に、人生の方位磁針はこの向きで合ってるのか?と思う。
それと同時に曇った空を見上げたら、「この向きで合ってるわけでなく、この向きにしか方位磁針は向いていない。」
そんな声が聞こえる。
幻聴らしいが。
どこにいたらいいのかは悩む。
このブログで何度「悩む」という表現を使ったかはわからないが、悩めるだけ余裕もあれば、幸せなんだろう。人生羅針盤はそいつが向きを変えたいと思わない限り変わらない。
何に情熱を傾けるか悩むばかりや。
日常が真っ白であるばかり。
白紙のノートに書く内容はないようとつまらん事しか言えん。
どうやら生き方を間違えてる事実は認識できても、修正はできん。
ほんまに毎日鬱な日々をのうのうと過ごす人生に嫌気がさしてきた。
まぁ不幸事は続く。
人生の歯車はかくも奇怪なり。
簡潔にいうとただ鬱な日々だ。
  1. 2006/08/21(月) 10:33:19|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

最近夢でクビになる夢を見た。
夢の中の俺は少しビックリして、「わかりました。お世話になりました。」とだけ言っていた。それ以外でも職場の夢を見る。
疲れてるんやろうなぁと痛感する。
まぁ辞めたいゲージは常に上がりっぱなしや。
更新がないブログやから、とりあえずは前書いていた短文のこの記事を載せる。
最近はやる気というか必死さが無くなりつつある。
職場の人に「元気ないよ。」と言われる日々。気にしてまう。
病は気から。
急に消えてもおかしくない存在。
まぁ僕ですから。
収拾がつかなくなるからこの辺で
  1. 2006/08/17(木) 10:06:22|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

社交事例について

最近更新してなかったし、そんな話も。
会社の子と「今度飲みに行きましょう」と言うと「良いですよ。」と言われるが。
正直次のコマンドがわからん。
1じゃあ。いつにしましょうか?
2それなら都合ついたら連絡できるように携帯の番号教えてくださいよ。
3じゃあ今度の休みどうですか?

頭にこの三つが出るが1は、いかにも行きたがってるから相手が社交事例なら困るからNGな気がする。
2も何かいやらしい気がするし。まずは番号下さい的な。
3これはストレートに球投げすぎな気がする。

まぁ普通に考えたら1→2→3と言う風に進めるのがええんやろうが。
何ともロジックと行動は素直にならん。
多人数と遊ぶのが苦手な人間の俺としては難しい。
二人でとなるとなんともいやらしい。
どうも大人数で騒ぐのは苦手だ。
女の子は結構遊んだりするらしいが、何とも俺は気軽に遊ぶ(特に異性とは)のは苦手。
というより実現しない。
こんな人間に色恋という恋色はないんかもしれん。
  1. 2006/08/09(水) 16:42:26|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

特に

最近は仕事辞める話をよくしてまう。
好意をよせていた子はいたが、別れる日はミス日とも言うべく怒られ続け話すタイミング0であった。
そんな中また仲間が一人去るという話を聞く。
それ以外にもブログを更新する間に新人が入り、その人も人生を見直すべく、辞めていった。
決断は早く期間は3日であった。
人が定着しない場所と知る。
最近気付いたんやが、この職場は一部を除いて「辞めたい」と思っている人が多い。
みんな「金貯めなあかん」とか理由は色々であるんやが。
冗談以外でそう思う人が多い職場はどうなんやろ?
永久就職は考えてないが、次を考えると不安は拭えない。
人生におけるリスクは年齢が上がる程高くなる。
自分のしたい仕事が必ずできる訳じゃないし、現実と折り合いつけなあかんし。
悩み処や。
まぁ悩み四割がこれなら残り六割は社交事例についてや。
「今度飲みに行きましょう!」とかいうが、コンプレックスからそれ以上は誘えない。
社交事例の話は語ると長いので、また今度。
  1. 2006/08/08(火) 16:36:28|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

tks

07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

メロメロパーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。