なんかなぁ~という日々

作者のセキララな考えや日常を映す日々 好きな言葉は「おまえの正論痛すぎるんだよ!」 笑ってくさい。はっちゃけます。 たまに思うけど俺の日常はどうなんやろうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

もやしもん

20070227000552
そんな漫画を知ってるかが前提条件。
その漫画は菌を題材してる。
その中で紹介された酒が高垣酒造の龍神丸。母の誕生日が2/1で忘れていたため、酒にしようと去年は九州は屋久島の三岳をその前は湊屋藤助という新潟の酒をあげた。
今回はもやしもんて漫画で紹介された龍神丸て日本酒を探した。
まぁ去年分に関しては特売店を含め完売。
仕方ないから蔵元まで行くためにかり出したのは、ブログ仲間で先輩のPSさん。
それと後輩。
和歌山に向かうが俺の我が儘で和歌山ラーメンでうまい店に行くが、普通。
今回が二度目だが微妙な空振りをする。
俺の中の結論は和歌山ラーメンは普通。
次に蔵元に向かう。
かなり険しい山間部。
失礼な話、娯楽は何?と聞きたくなるような場所だった。
ちなみに段々畑は久しぶりに見た。
着いた瞬間後輩とPSさんは待つとか言い出す。
まぁどれだけ冷めてるのかと。
説得の末に連れ出した。
蔵元に着いたが微妙にわからん玄関先。
簡単に言うと民家。
入りにくそうにしてるとPSさんがチャイムを押す。
さぁ行けと
すると蔵元の奥さんが対応してくれる。
話すと流霞という酒が珍しいとか。
酒も飲まずに、どれが旨いか?わからず、時間と微妙な俺の問答が続く。PSさんが流霞を購入した。しかし、長引く予想がしたため二人を車に戻って頂くように。
酒がワンカップであるらしく、購入し飲む。しかし、違う銘柄。
見かねたのか主人が現れる
説明から明確にわかったのは流霞はできた酒の一番搾りで寒い期間しか呑めず、蔵元限定。
それ以外にも
喜楽里という酒は探した龍神丸を火入れをし低温貯蔵した物。
因みにここの酒は甘口と辛口の間のうまくちというらしい。
飲んだ酒はかなりあっさりしてるが、うまい。
辛みはそこまでなかった。
母は焼酎が好きというと流霞は度数が高く良いと。しかも冬の寒いうちしか呑めず暖かくなると成分は変わる。
そして喜楽里もうまいと。
二本を購入し帰るが、割愛しつつ俺が焼き鳥を食いたいとごねたが、サイゼリアで晩飯となった。

まぁ家に帰り飲んだが流霞は飲み口は比較的あっさりだが、口に含むと辛く度数も高く飲んだ気しかしない酒。甘口ではない。
上品やが、芯のある酒や。
もう一本はまだ飲んでない。
最近そんなんが多いのか、今日はネーポンを求めに神戸へ。
途中まで朝書いてたためか、魂の叫びが…

しかし、立つ人がいる電車の特急の俺の隣に誰も座らないのはなぜ?

そんな朝だったらしい。ハミゴは美しい
スポンサーサイト
  1. 2007/02/27(火) 00:05:52|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

最近

ケツが好きだ。
まぁ若いんだろう。
電車を降りてエレベーターを乗る時女のケツを常に見ている。
スカートやピチピチのミニスカはロマンがある。
しかし、何がしたいということはない。
酔った勢いで触ってたはない。
朝から酒は入れてない。
ケツかぁ。
何かええなぁ。
ケツニスト。
特にバレンタインは会社でみなさんで的な物とガチギリを一つ手作りでうまかったが何とも。
朝からテンションは変だ。
  1. 2007/02/17(土) 10:31:31|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

悩んでます

本日バレンタイン。
高校時代は原稿用紙20枚分は恨めた自信はあるが、賞味、社会でしかも女がいる会社なら義理でももらえる気がする。
若干のワクワクもあるが、はてさて?
ギブミーチョコレートを主張してもどうかはわからんが、どうせない。
現実に対し素直にならなあかん年かもしれん。
郵送でも届けてくれる酔狂な人間いないかな?
ある意味今ならオレオレ詐欺ならんチョコチョコ詐欺にひっかかりそうや。
ただ一つ言おう。
誰かの犠牲の上に作る売り上げが欲しいか?
製菓会社!
天罰かメール中に女にぶつかる。
慰謝料はチョコや。
チョコをたくさんもらう奴は虫歯になれ!
あ~ちょっぴり期待してるだけに毒が満載吐けない。
帰りはMAXバレンタインを憎むと思いつつ。
昨日の仕事の休憩時間に向かいの子はチョコクッキー食べてたが、バレンタイン前倒しで少し下さいとは言えん俺。
黒砂糖いがいの甘いお菓子。
贅沢を言えば甘い青春。
夢は愛を下さい。
byズー

結果は後で
  1. 2007/02/14(水) 09:35:07|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

先月

200702011546392
20070201154639
京都に後輩と行く。
神社に初参りに行った。
馴染みの服屋に後輩を連れていく。
まぁ、マニアックで通る俺もシャバイイケてる的なとこを見せたかったんやが。
そこでいつもながらに、普通に話しかけられる。
店員「兄さん今日何を探してるん?」
相変わらずやなぁと思いながら、
俺「ジーンズ探してるんですわ」
店員「今日はセールしてるし、見ていってや。どんなんがええん?」
俺「シンプルなブルーのが欲しいなぁ」
店員「わかる!兄さん生パンとかねらってるやろ?」
胸中「生パン!?て何」と思いつつ
俺「そうそう何かある?今後輩と回ってるからOPAとか色々行こうかな」毎回カツアゲみたく買わされても困るし、今回買う気ないしと、口実を作る。
店員「ちょうどセールで7000円やけど兄さんなら5000円でええよ」
俺「マジで!それは得やなぁ」
打算が働く。
京都の寺町通りで5000円で古着でもないのに売ってる!
これはない!
しかし、財布には10000前後、この後日本橋で後輩の探してるゲームを探したいし、日本橋に行けば出費は避けたい!
店員「古着屋でもないと生パンはないし、それに兄さんここ見て、赤いのがあるやろう?これは赤ミミて言って、高いジーンズしかないんよ。」
俺「へぇマジで!合わさしてもらってええかな?」
履いてみるとかなり長いし、でかい!
店員「裾あげには500円もらうけど、いい?」
俺「ええよ。」
購入決定であった。
裾あげに30分くらいかかると言われ、30分きっちりで行くと、まだ時間かかるらしく、「待ってや」と語彙が強く、昔を思い出しかけた。
まぁ、その後ジーンズの詳しい後輩に「どうなんやろう?」と電話をかけた。
まぁ結論は現物を見ないとわからんとの事。
ネットで調べたら1万越えてたから、騙されたかなと思いつつはくオイラ。
ズボンで人を値踏みする人間もいないだろうと思いつつ。
余談だが、新しくした携帯はたくさん打てるから楽だ。
しかし、1月の初詣くらいのネタを今あげるとは俺もどうなんやろ?
  1. 2007/02/01(木) 15:45:26|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

tks

01 | 2007/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

メロメロパーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。